オズ博士の自宅でできる天然のお肌のたるみ対策5つ

天然のお肌のたるみ対策5つ

 

 

1人で悩む必要はありません。90%の女性がセルライト(皮下脂肪によるお肌のたるみ)対策に取り組みますが、ご心配なく、お肌のたるみへの対応では専門家を呼ぶ必要も高額な製品購入する必要もありません。自宅でできるお肌のたるみ療法としては、皮膚の表面にできているオレンジの皮を小さくすることを学びましょう。

 

 

自宅でできるパック療法

自宅でできるパック療法

自宅でできるパック療法

 海藻マスクパックをしてマスクをはがすことは脂肪対策としてはお手頃な方法で、ミネラルが豊富で天然のパックなのですが、血行を促進し、脂肪の生成を減らすのです。

 

 自宅でできるパック療法の主な材料は海藻です。どこで見つかるのか自問する必要はなく、インターネットやハーブを扱うお店で売っています。
粉末の海藻、粘土、ライムジュースと蜂蜜があれば保湿療法を行うことができます。

 

材料

3 tablespoons of seaweed 大さじ3杯の粉末海藻
55 g of sea salt 海水食塩55g
60 ml of olive oil オリーブオイル60ml
1 drop of essential oil エッセンシャルオイル1滴

 

 

準備

すべての材料を混ぜ合わせ、ガラスの瓶に入れてください。
シャワーを浴びる前にお肌の気になる所にいつも塗ってください。シャワーの後には保湿液を使ってください。この自宅パックは毎日行うことができます。

 

 

海藻マスクパック

海藻マスクパック

海藻マスクパック

 このお手頃価格でできるパックを使えば、足の皮下脂肪を減らすことができます。
レモンジュースは酸を含んでおり、蜂蜜には保湿効果がありますが、この2つはお肌にとって素晴らしい組み合わせなのです。

 

材料

 

20 g of seaweed 海藻20g
125 ml green clay グリーン粘土125ml
60 ml lime juice ライムジュース60ml
1 tablespoon honey 蜂蜜大さじ1杯
3 tablespoons hot water 水おおさじ3杯

 

準備

 

 先ずは、海藻を粉にしてグリーン粘土と混ぜます。
レモンジュースと蜂蜜と熱湯をを加え、足に塗り拡げ、25分後にすすぎます。1週間に1度は行ってください。

 

 

トマトピューレ

トマトピューレ

トマトピューレ

 

 トマトピューレにはリコピンが多く含まれています。
トマトピューレにすると、トマトをそのまま食べるよりも多くのリコピンを摂取することができます。

 

  研究により、この抗酸化物質は紫外線によるお肌のダメージを直し、コラーゲンが減るのを妨げられることがわかっています。
お肌のコラーゲンを守ることと脂肪細胞を覆うお肌の層を増やすことで、脂肪細胞によって生じる皮下脂肪を減らすことができるのです。

 

 

奇跡の水

奇跡の水

奇跡の水

 1日に8~10杯の水を飲むことで、体内に水分が十分に供給され、お肌の層を厚くしますが、これによりお肌の瘤を減らします。
水分を多く含む食べ物もお肌の脱水症状を妨げます。

 

 メロンやキュウリ、緑葉野菜といった新鮮な果物や野菜には多くの水分を含むだけでなく、ほとんどカロリーが無いのです。
それゆえに、これらを摂取することで体重や皮下脂肪症を引き起こす脂肪をコントロールするのです。

 

 

亜麻仁(リンシード)の不思議

 亜麻仁(リンシード)はエストロゲン量の調整とコラーゲンの生成を助けますが、これらは結合組織の主成分なのです。
毎日食べるシリアルやヨーグルトに大さじ2杯の亜麻仁(リンシード)を加えたり、亜麻仁(リンシード)をそのまま食べましょう。